ホーム > 人への想い > 人材育成体制

 

人材育成体制

サンノーバでは、社員一人ひとりの能力を引き出し、さらに伸ばし、自己成長を目指した独自の教育体制を整え、社内外で人材育成を目指した施策を展開しています。

個人を重んじた階層別研修

新入社員から管理職に至るまでの各階層毎に研修を行い、一人ひとりの目指す姿や自分が果たす役割などを発表し、経営層からアドバイスを得て自己実現を目指します。

ものづくりプロを目指した研修

S-NETS(サンノーバ新教育訓練システム)により生産に必要な基礎から専門知識の習得、技能スキルを身につけます。

次世代中核人材育成研修

おおたビジネススクールなどに派遣し、経営に関わる者に求められる能力を育てます。また、専門技術セミナーや研究会などにも積極的に参加し、テクニカルスキルを身につけます。

自己啓発(通信教育)の支援制度

社員等級に関わりなく、広くさまざまな資質を向上し、仕事の高質化、自己成長などに役立てるために、サンノーバでは助成制度を設けています。

自己啓発(通信教育)の支援制度